We are REDS!
Counter
Banner etc
We are Reds!
Profile
Search this site.
Mobile
qrcode
Others
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ガンバvsマンU

ガンバ大阪vsマンチェスター・U見ました。当然TVでですけど。


いやーまさかガンバがマンUから3点も奪うとはねえ。驚きましたです。まあ、5点獲られてるところも「らしい」っちゃ「らしい」ですけども。
あのガンバでさえ、パス回しで見劣りしちゃうんだから、やっぱすごいなーと思いました。
つか播戸シュートはずしすぎ。
シュートの本数も多いに越したことはないかもしれませんが、枠に行ったかどうかも大事ですしね。


しかし1点目獲ったときの実況の「歴史的1点!!!」てな絶叫には笑っちゃったぜ。
コロコロPK世界でびうだぜ。

相当マンUを慌てさせたんじゃないでしょうか。正直、うらやましいぞ。


なんかねえ、ほんの半年くらい前までライバル扱いしていただけてたんですけど、すっかり遠くに行ってしまわれましたねえ。ガンバさんの青黒い背中がもう米粒くらいにしか見えません。置いてかないでぇ〜

どうでもいいことですが、JUGEMの管理者ページがリニューアルして、すんげー編集しづらくなったぞ。

| サッカー | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
オシム入院
アジア王者を捜し歩いて、なんのことはない、最寄り駅前のファミマで発見、こんなフリーペーパーもどきが600円て高いよなーと思いつつもホクホクで帰宅してまあびっくり。
オシム監督が脳梗塞で倒れたとのこと。
こちらによりますと、
 ICUで治療を受けている監督の意識は不安定だが、意識がないわけではなく、医師団は今後も病状全てを明確にする、としている。さらに病院に運ばれるまでの時間も、関係者によれば、脳こうそくでリミットと言われる以内だったという。アマル氏も午後、千葉での練習を変更することなく自ら指揮を取っている。

これを信じるなら最悪の事態は免れたっぽい感じではありますが、↑ここ以外は「予断を許さない状況」って感じの報道なんだよなー。ホント、大丈夫なんでしょうか。
なるべく早く回復されることを祈ります。

啓太も闘莉王もだけど、阿部がいちばん心配してるんだろうなあ。
愛弟子たちの世界での活躍を、まだまだ見守っててください。
| サッカー | 23:01 | comments(2) | trackbacks(1) | このページのトップへ
ベストメンバー
もう決着したようですが、一応思ったことを述べておこう、川崎へのいちゃもんベストメンバー規定問題。

そもそも、ベストメンバー規定というのは、某現J2のチームが、あからさまにナビスコの試合にメンツを落としてきたところから生まれたものだったと記憶しております。
当時はまだウチも優勝しておらず、位置づけも集客も話題もイマイチの大会にもかかわらず冠つけ続けてくださるスポンサーさまへの配慮、という面が濃かったように思います。

つまり、リーグ戦だけじゃなくてナビスコも本気で戦え、というね。

当時としては、リーグ戦がJのクラブにおいて事実上最高峰の大会であり、それ以上のものはなかったのでありましょう。
ところが、サッカーは世界に出られます。リーグ戦より上の大会ができてしまいます(昔もなんかあったらしいけど、他チームのことは全然覚えてないし、よくわからん)
まさかリーグ戦がターンオーバーの落とされる方になるとは、思ってなかったんでしょうな。

しかも、川崎さんが8人入れ替えて惨敗しちゃったから、「せっかくチャーター機まで用意してやったのになんだそのザマは」と文句のひとつも言いたくなったんだろうなぁ。
勝ってりゃ何も言わなかったんだろうな、と私は思ってます。

しかしだね。
昨年の遠藤@ポンキッキーズガンバの例もあります。過密スケジュールは選手にどんな悪影響を及ぼすかわかりゃしません。
そんなとき、選手を守れるのはクラブしかないんです。
サポーターだって、守ってるつもりですけど、スタメンまで左右できないですし、明らかにメンツ落としてそれで惨敗したら、許容できる自信は私にはないですし(大宮戦は、実はちょっと思った・・・)。

いちばん顔つき合わせてる監督が「疲れている」と判断したのなら、そうなのでしょう。その時点でその選手は「ベスト」なメンバーではない、ということなのでしょう。
それでメンバーを入替えても、規定は遵守しているなら、それこそ難癖でありましょう。

「サポーターがどう思うか」といいますが、今年で言えば、多分ウチと川崎さんのサポーターがいちばん思ってんのは、「代表辞退しろ」じゃないかなぁと思うのですが。
いちサポーターとして理想を述べるなら、疲労からも回復して状態のよい選手たちが、気候の穏やかな時間帯に試合してくれることを望みますよ。そういう日程組めよ。

ウチの前シャッチョは思ったことを正直にペラペラしゃべっちゃうお方なので、きっと敵を作りやすいんでしょうな。
ウチのサポートもひとつよろしくです。
| サッカー | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
対岸の火事
お隣さんの監督が解任だそうです。
やるんなら、もうちょっと早けりゃ絶好のタイミングだったんでしょうに。

そして後任の佐久間氏という方は、この時の人。講義が中止になってなけりゃ、3ヵ月後には初采配を振るう人の講義が聞けるという貴重な体験ができたのかもしれませんな、残念。

まあ今ビリ3ですし、新装オープンの大宮公園をJ2で迎えたくはないんでしょうね。
でも、タイミング的にはどうなんかね。


というわけで、またしてもご無沙汰しておりますんで、近況をば。
足はまだ完治しておりませんが大丈夫です。暖かい拍手コメントありがとうございました。
しかし最近、足だけでなく全身攣りやすくなっている気がして気が抜けません。会社の人の話だと、体が冷えていると攣りやすいんだそうです。うわー心当たりありまくりだ。
つーか、その前に運動よ、運動。って何年言い続けてるんだ<俺

ブログサボり癖がついてしまったのみならず、つい先日いよいよiPodを購入してしまいまして、それに曲を入れるのに夢中になっていたというのもございます。PC開いてもiTunesだけで終わっちゃったりとか。
しかし浦動さまはネ申だね。ありがたいことです(-人-)
nanoだけどRED! うはーカワユス。大事に大事に、クリスタルカバーとかも買っちまいました。

仕事も忙しいっちゃ忙しいんですが。バイトの子が辞めちゃってその分の仕事が回ってきているので、ひたすら数字入力とかの不毛な忙しさでイヤになります。

| サッカー | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
日本vsカタール
まずはアレモン選手にお悔みを。
昨年、京都在籍時に対戦しましたね。あんまり記憶に残ってないけど。
まだ23歳って、若いのに・・・これからでしたでしょうに。
謹んでご冥福をお祈りいたします。


さて、代表戦ですよ。アジアカップですよ。

つまんねー。
なんだこのgdgd試合。どっかの赤いチームの悪いときを、さらに倍にしてドン!という感じ。

シュート撃てよおおおおお
バックパスと横パスやめろよおおおお
もっと仕掛けろよおおおお

啓太はすっごくよかったですね! まさに啓太で持ってた試合って感じですね!
阿部は、最後でやっちゃった形ですが、あれどう見てもダイブだよなあ。あんまりくよくよしないで、次頑張れ。
坪井はなんでベンチだったんでしょう?

うちの親はすごく悔しがって、かつオーストラリア人の主審に怒り狂ってましたが、私はそんなに悔しくないなあ。
エメが出てればもーーーっと面白かったのになあとか思っちゃってましたし。非国民ですみません。
まあでも、坪井が出てないとエメが出てても圧勝しちゃって面白くないですしね(←非国民の極み)

日本 1−1 カタール
得点者
61分 高原直泰(日本)
87分 Sebastian Quintana(カタール)

| サッカー | 23:09 | comments(4) | trackbacks(1) | このページのトップへ